水野会計事務所 ミズの館

業務案内

トップページ > 業務案内

お問い合わせ
連絡先
所在地
〒500-8288
岐阜県岐阜市中鶉3−70−7
TEL
058-273-2484
FAX
058-273-2416

業務案内

マイナンバー

1 当事務所のコンピューターからネットを通じてマイナンバーが流出したり、消去すべきマイナンバーの消し忘れが生じることがないようなシステムになっています。

@ 当事務所のコンピューターは、サーバー2基、ハードディスク4基を内蔵し、ウィルスワクチンのみでなく、ファイヤーウォールとなるハードを持ち、直接、データーが外部から入らないようになっています。

よってセキュリティは極めて高いものとなっています。

A 災害により当事務所の設備が水に浸かった等の被害にあい、破損した場合を考え、ストレージサービスにより、毎日、深夜に、某箇所にそのデーターはバックアップされています。

B マイナンバー管理用のシステムは、一元管理となり、そこで、保存期限等の管理も自動的に行います。年調、個人の確定申告のファイルにはマイナンバーは保存されることはなく、その都度、毎回、マイナンバー管理システムから引っ張ってくるようになります。

C 私どものコンピューターはラン構築されていますが、電子申告は1台のコンピューターで行うようになっています。

2 当事務所の書庫よりマイナンバーの書かれた書類が流出しないように配慮しています。

@ 個人の確定申告書等の控えとして打ち出す書類には マイナンバーが打ち出されません。私どもがお渡しする確定申告書の本人の控えもマイナンバーは書かれていないものにするかどうかは検討中です。

A 個人情報は鍵付きロッカーに入れます。

B暗証番号付きの鍵がかかる倉庫を設け、マイナンバーの書かれた書類を管理します。

3 従業員のマイナンバーの取り扱いについて、従業員から誓約書を取ります。

4 お客様から書類を預かる際、鍵付きのメールファイルを購入し、それに書類を入れて持ち運ぶこととします。

5 WEBDATABOXを設けています。

所長のプロフィ−ル

● 昭和27年生まれ
● 名古屋大学経済学部経営学科卒
● 税理士、中小企業診断士、社会保険労務士
● 税理士業務をメインとし、中小企業診断士業務は補助的に行っている。社会保険労務士業務はほとんどサービス業務であり、依頼があれば行うが、企業規模が大きくなり対応しきれなくなると、より良いサービスを提供していただくため社会保険労務士を専門に行っている人を紹介している。
●中小企業診断士として、岐阜県の中小企業施策に関与しています。

●中小企業診断士、税理士として、岐阜市の各種施策の委員をしています。

●経営革新等支援機関の認定も受けています。

●学校、公益認定法人、その他各種団体のお手伝いもできます。

記帳代行

 JDLの会計ソフト、コンピュータにより、スピーディーな記帳代行を行い、有効な会計資料を提供しています。

自計化支援

 関与先自らが会計帳簿を会計ソフトにより作成することを支援します。会計ソフトは、JDLの会計ソフトを推奨していますが、弥生会計、PCA会計にも対応できます。その他の会計ソフトであっても、それぞれの会計ソフトに独自性あるものの、基本的な機能は同じですので、検討相談しながら行えば、十分対応できます。

 クラウド会計のフリーソフト「フリーウェイ経理」にも対応しています。
 大切なことは、会計ソフトの操作は自動車の運転を覚えるのと同じです。自動車の運転を覚えても、交通ルールを知らないと大きな事故を起こします。私どもは、自動車の運転とともに必要とされる交通ルールを守れるよう支援します。

税務会計申告業務

 当然、税務申告について必要とされる業務すべてを代理し、税務調査においては立会い、独立した専門家として依頼者の主張を代弁します。

ネットによるサ−ビス

相続、贈与、資産譲渡等の申告と相談

相続税や贈与税、土地建物等や有価証券等の売却による税金等についても、申告や相談に応じています。
ケースバイケースですか、特殊なケースであればあるほど、その結果には、依頼者には大変喜んでいただいていると思っています。